はしか様紅斑型薬疹の食事、食事療法はしか様紅斑型薬疹は何を食べればいいのか

はしか様紅斑型薬疹の食事、食事療法はしか様紅斑型薬疹は何を食べればいいのか

  • 2021-09-09 01:10:09
  • あげ:0
  • クリック回数:0
  1. 麻疹様紅斑型薬疹のケア−ケアの注意点−食事の禁忌
  2. はしか様紅斑型薬疹の症状、はしか様紅斑型薬疹の早期症状、バイタルサイン

麻疹様紅斑型薬疹飲食は禁物

食事は适当:1.カルシウム含有量の高いものを食べるべきである、2.ビタミンCの含有量が高い食品を食べるべきである;、3.ビタミンPの含有量が高いものを食べるのがよい。

食するに適した食物食べるべき理由食用推奨事項
トマトビタミンCが豊富に含まれています。また、その中に含まれている酸性成分は肌を収斂させる作用があり、皮膚のかぶれを発散させる働きがあります。そのため、本症患者に適している。1~2個のコンソメを煮込んで食べる。
マコモ豊富なビタミン、アミノ酸、蛋白質を含んで、組織の免疫機能を増加して、体の免疫修復を促進して、皮膚皮疹の消散に有利である。50g炒めて食べる。
豆乳豊富な植物性蛋白質を含み、生体の免疫機能を増加する作用を有し、炎症の消散を促進し、特に細菌感染を合併した本症患者の食用に適している。500mlはそのまま飲む。
食事の禁忌:1.酸性の刺激性の明らかな食品を食べることを禁じる;、2.乾燥性の消化しにくい食物を食べるのを避ける、3.冷たいものは禁物です。
食物を禁ずる忌避理由禁食勧告
さんとうがらし酸唐辛子は強い酸性と強い辛辣刺激性があり、組織の免疫機能を下げることができ、免疫力の修復に不利であるため、食べることを避けるべきである。辛みのない宇宙椒が食べられます。
あぶらまめ豊富なアミノ酸、デンプンを含んでいるが、油で揚げた食品はこの病気の胃腸管の負担を増加し、生体の免疫機能の修復に不利である。新鮮なソラマメを食べるのがよい。
スイカ利尿性で皮疹の進展を改善するが、冷涼性が強いため、本症患者には好ましくないので避けるべきである。ハミウリを食べるのがよい。
麻疹様紅斑型薬疹の食事の原則

1.可能な限り原因を明らかにし、感作性または疑わしい感作性薬物を直ちに中止し、終生使用禁止にすること。

2.患者の具体的な状況に応じて、積極的な抗アレルギー治療を行う。

3.野菜や果物などビタミンCが豊富な食品を多く食べて、薬の排泄を促進して、皮疹の滲出を軽減して、同時に栄養を強化することに注意します。

4.辛みを避けて食べ物を刺激し、たばこや酒を飲まないようにする。

  1. はしか様紅斑型薬疹の合併症、はしか様紅斑型薬疹はどんな病気を引き起こすのか
  2. はしか様紅斑型薬疹の病因はしか様紅斑型薬疹にはどのような原因があるのか
  3. はしか様紅斑型薬疹の紹介−症状−治療−ケア−食事−
  4. はしか様紅斑型薬疹を防ぐにはどうすればよいか、はしか様紅斑型薬疹のケア策
  5. 麻疹様紅斑型薬疹の検査、麻疹様紅斑型薬疹の診断
分類

お問い合わせ