セレン及びその化合物に起因する皮膚疾患の検査、並びにセレン及びその化合物に起因する皮膚疾患の診断

セレン及びその化合物に起因する皮膚疾患の検査、並びにセレン及びその化合物に起因する皮膚疾患の診断

  • 2021-09-11 01:15:16
  • あげ:0
  • クリック回数:0
  1. セレン及びその化合物による皮膚疾患の診断・鑑別−セレン及びその化合物による皮膚疾患紛らわしい疾患
  2. セレン及びその化合物による皮膚疾患を予防するにはどうすればよいか、セレン及びその化合物による皮膚疾患のケア対策


セレン及びその化合物による皮膚疾患の一般検査

名前をチェック検査部位検査課けんささよう
皮膚疾患の物理的検査皮膚----皮膚病の物理学...
肌の色皮膚皮膚病栄養科人間の皮膚の顔...
血清セレン全身肺腸心臓----血清セレン(Se)検査...
尿常規:尿セレン含有量が増加した。正常値<199umol/L(0.15mg/L)。

検査:セレンが上昇した。正常値は121.9±40.5μg/Lであった。

  1. セレン及びその化合物による皮膚疾患のケア−ケア上の注意点−食事の禁忌
  2. セレン及びその化合物による皮膚疾患の原因、セレン及びその化合物による皮膚疾患にはどのような原因があるのか
  3. セレン及びその化合物による皮膚疾患の合併症、セレン及びその化合物による皮膚疾患はどのような疾患を引き起こすのか
  4. セレン及びその化合物による皮膚疾患の症状、セレン及びその化合物による皮膚疾患の早期症状、徴候
  5. セレン及びその化合物による皮膚病の治療方法、セレン及びその化合物による皮膚病の治療方法、セレン及びその化合物による皮膚病の薬

お問い合わせ