両性奇形の紹介−症状−治療−看護−食事

両性奇形の紹介−症状−治療−看護−食事

  • 2021-09-11 08:34:26
  • あげ:0
  • クリック回数:0
  1. 両性奇形の受診ガイドライン−両性奇形
  2. 両性奇形の食事、食事療法、両性奇形は何を食べればいいのか

両性奇形の概要

両性奇形は一つの体の性器が男女両性の表現を持つことを指し、その発生原因は性染色体の異常であり、アンドロゲンの分泌異常は胚胎期の性器の発育異常を招く。もし同じ体内に睾丸と卵巣があり、その外生殖器と第二性徴が両性の間にあるならば、真両性奇形と呼ばれる。性腺と外性器が一致しなければ偽両性奇形と呼ばれる。例えば、外性器は女性に似ているが、内性器は睾丸である者は男性偽両性奇形と呼ばれる。逆に外性器が男性内性器に似て卵巣の場合は女性偽両性奇形と呼ばれる。

,

両性奇形の基本的な知識

  • 医療保険の対象:はい
  • 発症部位:女性生殖男性生殖
  • 伝染性:伝染性なし
  • 多数発生者:すべての人々
  • 合併疾患:非アドレナリン増殖性偽両性奇形男性偽両性奇形真両性奇形小児両性奇形

  1. 両性奇形の原因、両性奇形にはどのような原因があるのか
  2. 両性奇形の合併症、両性奇形がどんな病気を引き起こすか
  3. 両性奇形の検査、両性奇形の診断
  4. 両性奇形の治療方法,両性奇形の治療方法,両性奇形の薬
  5. 両性奇形の症状、早期の両性奇形の症状、徴候
分類

お問い合わせ