交感性眼炎の食事、食事療法、交感性眼炎は何を食べたらいいのか

交感性眼炎の食事、食事療法、交感性眼炎は何を食べたらいいのか

  • 2021-08-15 01:11:26
  • あげ:0
  • クリック回数:0
  1. 交感性眼炎の合併症、交感性眼炎はどんな病気を引き起こすのか
  2. 交感性眼炎の診断と鑑別−交感性眼炎の混同しやすい疾患−

交感性眼炎の飲食は禁物

適切な食事:1.高ビタミンCの食品を食べるべきです;、2.高カロリーの食品を食べることが適当である、3.免疫力を高めるものを食べるのがよい。

食するに適した食物食べるべき理由食用推奨事項
レモンクエン酸、ビタミンCが含まれており、抗炎症機能を高めることができます。3~5枚、水に浸して食べる。
キウイフルーツビタミンCが豊富に含まれており、体の免疫機能を高めることができます。抵抗力のレベルを改善する。1~4個は直接皮をむいて食べる。
ドクダミ抵抗力を高める作用があり、体の免疫機能の改善を促進するのに役立つ。100g炒めて食べる。
食事の禁忌:1.そっけない食べ物を食べることを禁じる;、2.温補性の食べ物を食べるのは禁物です、3.乾いたものを食べるのは禁物です。
食物を禁ずる忌避理由禁食勧告
ビスケット比較的に乾燥し、体湿の蓄積を引き起こし、ブドウ膜炎の治療に不利である。レトルトタイプのパスタが食べられます。
犬肉温かい食べ物は、体の炎症反応を悪化させる。単独で使うのはよくなく、大根と一緒に煮込んで食べることができます。
羊肉ドライな食べ物は、炎症を悪化させる原因になります。血管透過性の増加。豚肉が食べられます。
交感性眼炎の食事原則

交感性眼炎食

動物の脂肪や唐辛子のような辛くて脂っこい;炒め物などもずく湿助熱的品;硬く冷たく、果物や冷たい野菜など、脾胃を壊すものは食べてはいけない。多食様々な動物の肉類と卵類など、体質を強化して、全身の免疫機能を改善することができます;アズキ、レンズ豆、ナツメなどは健康で湿気がよく、適度に多食することができる。

  1. 交感性眼炎のケア−ケアの注意点−食事のタブー
  2. 交感性眼炎の予防方法交感性眼炎のケア
  3. 交感性眼炎の原因、交感性眼炎にはどのような原因があるのか
  4. 交感性眼炎の治療方法、交感性眼炎の治療方法、交感性眼炎の薬
  5. 交感性眼炎の症状、交感性眼炎の早期症状、バイタルサイン

お問い合わせ