伝染性単核球症の食事療法、食事療法、伝染性単核球症のために何を食べるか

伝染性単核球症の食事療法、食事療法、伝染性単核球症のために何を食べるか

  • 2021-10-19 05:53:06
  • あげ:0
  • クリック回数:0
  1. 伝染性単核球症の原因、伝染性単核球症の原因は何ですか
  2. 伝染性単核球症の予防方法、伝染性単核球症の看護対策

伝染性単核球症の食事療法は避けるべきです

適切な食事:1。高タンパク食品を食べることをお勧めします; 2。高ビタミン食品を食べることをお勧めします; 3。高カロリー食品を食べることをお勧めします。

おすすめの食べ物と食べる理由
赤身の肉 はたんぱく質が豊富な食品で、体に大きなメリットがあります。 1日あたり高品質のたんぱく質を補給できます。他の野菜と一緒に調理したり揚げたりすることができます。
果物の 豊富なビタミン含有量はそれを誰にでも人気があります。最も人気のある果物 は毎日、できれば食事の合間に食べられます。
卵は 人体に必要な高品質のタンパク質とビタミン 豊富で、毎日食べられる高カロリーの食品です。揚げたり調理したりできます。過度の摂取は避けてください。
食事のタブー:1。脂っこい食べ物を避けます; 2。揚げ物を避けます; 3。高塩分と高脂肪の食べ物を避けます
食べ物を食べるの避けるジチの推奨事項を食べるの避ける理由
漬物 は塩分が多い食品なので、食べ過ぎないでください。体に非常に有害です。 1日1人あたり4グラム未満の塩分を摂取することをお勧めします。その他の深刻な病気には特に注意してください。
小さなゴマ は特に脂っこい食べ物で、濃厚で甘い味がします。もっと食べることは有益 はなく、できるだけ少なく摂取することは、濃厚で甘い味に属します。
脂っこい は特に脂っこい食べ物であり、この種の食べ物を処理するために使用される油は質が悪いので、食べる量を減らすことをお勧めします。
<
/ dl>伝染性単核球症の食事療法の原則

1.伝染性単核球症、次の食品を食べるのは良いことです:

軽くて消化しやすい高タンパク、高ビタミンの体または半液体の食品

2.伝染性単核球症は、以下の食品を食べないことが最善です。

硬くて酸性で辛い食べ物

(上記の情報は参照用です。詳細については医師にご相談ください)

  1. 伝染性単核球症の合併症、伝染性単核球症はどのような病気を引き起こしますか?
  2. 伝染性単核球症の治療、伝染性単核球症の治療法、伝染性単核球症治療薬
  3. 伝染性単核球症の症状、伝染性単核球症の初期症状および徴候
  4. 伝染性単核球症の看護-看護上の注意-ダイエットタブー
  5. 伝染性単核球症の紹介-症状-治療-ケア-ダイエット
分類

お問い合わせ