食事療法、食事療法、石油性髄膜腫、何を食べるか

食事療法、食事療法、石油性髄膜腫、何を食べるか

  • 2021-10-14 21:58:44
  • あげ:0
  • クリック回数:0
  1. 側頭骨岩様部髄膜腫の合併症、側頭骨岩様部髄膜腫によってどのような病気が引き起こされるか
  2. 側頭骨岩様部髄膜腫を診断および区別する方法

側頭骨岩様部髄膜腫の食事タブー

適切な食事:1。野菜や果物、特に濃い野菜をもっと食べる; 2.昆布、海藻、シーフードなどのシーフードの摂取量を増やす; 3。カリウムが豊富な食品をもっと食べる; 4。カルシウムが豊富な食品を適切に食べる; 5.ビタミンCが豊富な食品を食べる。

おすすめの食べ物と食べる理由
セロリセロリ は、食物繊維が豊富な野菜で、日常生活でよく見られる野菜で、血圧を下げたり、血圧を調節したりするほか、血中脂肪、水分の浸透、湿気を抑える効果があります。 根のあるセロリ120グラム、ジャポニカ米250グラム。セロリを洗い、6分に切ってジャポニカ米を洗います。セロリとジャポニカ米を鍋に入れ、適量の水を加え、火で煮て、お粥に腐るまで煮込み、塩とグルタミン酸ナトリウムを少し加え、よくかき混ぜて出す。
ホーソン 製品には、血管を保護する効果のあるビタミンCやナイアシンなどが多く含まれています。脾臓を促進し、食物を排除する効果は非常に明白であり、それは血中脂質と血圧を下げることができます。 自家製サンザシの食べ物や水に浸して飲む。生または砂糖漬けの果物製品を食べることもできます。
フルーツ アップルは、有機酸、果糖、ペクチン、セルロース、リチウム、臭素、亜鉛、その他の微量元素が豊富です。動脈硬化症、動脈硬化症、冠状動脈性心臓病を予防する機能があります。 1日に1つか2つのリンゴを食べる人は、血中コレステロール値を10%以上減らすことができます。
バナナは カリウム 豊富で、ナトリウムの有害な影響を和らげ、血量を減らし、血圧を下げることができます。バナナはいいのですが、1日2本しか食べられません。
ミルクや 乳製品はカルシウムを補い、効果的に血圧を下げることができます。ミルクに含まれるカルシウムとナトリウムは互いに結合し、血圧の制御に役立つ可能性があります。 低脂肪乳製品を1日400ml摂取すると、効果的に血圧をコントロールできます。役割を果たしているのは、ミルクに含まれる「カルシウム」です。
ダイエットタブー:1。カロリーエネルギーを制御し、主食と脂肪摂取量を制御し、食べる量を減らすか、お菓子、スナック、甘い飲み物、揚げ物などの高カロリー食品を避けるようにします。調理し、漬物などの塩分をできるだけ少なくします。漬物。3.脂肪の少ない肉やさまざまな動物性脂肪を食べ、動物の脳や魚卵などの高コレステロール食品を管理します。4。過度の飲酒は避けます。
推奨される食事を避ける理由食品回避の理由
揚げ物 は高カロリー、高脂肪のジャンクフードであり、体の代謝負荷を高めます。脂肪が蓄積すると、心血管疾患や脳血管疾患のリスクが高まります。 高血圧高脂血症には良くないので、食べない方がいいでしょう。
小さなコショウの 脂肪は特に動物性脂肪が多く、脂肪を多く食べると体内に脂肪が蓄積しやすくなり、体が肥満になり、血中脂肪が増加し、動脈硬化を引き起こす可能性があります。 長期の高血圧を患っている人は、脂肪の多い豚肉を食べることを避けるべきです。
漬物 は塩分が多く、塩分が多すぎると高血圧の主な原因になります。 塩の量は血圧に直接関係しています。高血圧に苦しむ人はもっと塩を食べるべきではありません。
飲酒 中のアルコール含有量は、肝臓での内因性コレステロールの合成に影響を及ぼし、血漿コレステロールとトリグリセリドの濃度を上昇させ、動脈硬化症を引き起こします。同時に、心筋脂肪の沈着を引き起こし、心臓を肥大させ、高血圧や冠状動脈性心臓病を引き起こす可能性があります。 高血圧の人はこれ以上精霊を食べてはいけません。
製菓 食品の糖度が高すぎると、人間の血管の粘度が上がり、血圧の継続的な上昇に影響を及ぼします。したがって、高血圧の患者は、通常は食事の糖度制限に注意を払い、糖度の高いデザートを食べたり、食べたりしないようにする必要があります。 ビーフンを食べるだけでなく、とうもろこし、豆、キビなどを頻繁に食べるために、主食は太さに合わせることが推奨されます。オイルケーキ、揚げパンスティック、揚げケーキ、クリームケーキ、チョコレート、ミルクアイスクリームなどを食べたり食べたりしないことをお勧めします。
側頭骨岩様部髄膜腫の食事療法の原則

側頭骨岩様部髄膜腫の食事療法と健康管理

軽く、果物や野菜を多く食べ、食事に適度に適合し、適切な栄養に注意を払う必要があります。タバコやアルコールは避け、辛いものは避けてください。脂っこいアルコールやタバコは避けてください。生の食べ物や冷たい食べ物を食べることは避けてください。

(上記の情報は参照用です。詳細については医師にご相談ください。)

  1. 側頭骨岩様部髄膜腫の予防方法、側頭骨岩様部髄膜腫の看護対策
  2. 側頭骨岩様部髄膜腫の治療、側頭骨岩様部髄膜腫の治療
  3. 側頭骨岩様部髄膜腫の病因、側頭骨岩様部髄膜腫の原因は何ですか
  4. 側頭骨岩様部髄膜腫の症状、初期症状および側頭骨岩様部髄膜腫の徴候
  5. 側頭骨岩様部髄膜腫の看護-ケアの予防措置-食事療法の禁忌
分類

お問い合わせ