卵管性不妊の食事、食事療法、卵管性不妊は何を食べればいいのか

卵管性不妊の食事、食事療法、卵管性不妊は何を食べればいいのか

  • 2021-09-11 07:48:07
  • あげ:0
  • クリック回数:0
  1. 卵管性不妊の症状、卵管性不妊の初期症状、バイタルサイン
  2. 卵管性不妊の紹介−症状−治療−看護−食事

卵管性不妊飲食は禁物

適切な食事:1、温補腎陽の食品を食べるのが適当である2、滋陰養血の食品を食べるのが適当である3、性機能を増強する食品を食べるのが適当である

食するに適した食物食べるべき理由食用推奨事項
椿香椿には豊富なビタミンC、カロテンなどの栄養物質が含まれており、女性がよく食べることで体の免疫力を高め、内分泌機能を調節し、女性不妊の発生を効果的に予防することができる。香椿は1種の発物であり、ある種の慢性疾患を持っている患者は少量食或いは断食すべきで、さもなければ疾病の反復発作を誘発しやすい。
牛肉牛肉に含まれる亜鉛はたんぱく質の合成に役立つ。牛肉は風に吹かれると黒くなったり、劣化したりしやすいので、保管には注意が必要だ。牛肉にナツメを入れて煮込むと、筋肉の成長と傷の癒合を促進する効果がある。
漬物を漬ける味は甘、辛、性は温、毒はない。奮起性強壮薬で、健胃、リフレッシュ、温熱作用がある。よく補腎陽虚、精関不固などに用いられ、男子と女子の部屋の事後によく見られる病気の最も常用する食事療法料理である。ニラは炒めたり、混ぜたりして、具にしたり、餡にしたりすることができます。
食事のタブー:1.激辛で火を燃やすものを避ける2.生のものや冷たいものを避ける3.高脂肪食を避ける
食物を禁ずる忌避理由禁食勧告
かにカニは性寒、味塩辛く、肝、胃経に帰する。月経が多く、生理痛、妊娠中の女性は食事をしないが、特にカニの爪を食べるのが好きである。
アヒルの肉肉性味甘、寒、肺胃腎経に入る。栄養不良、産後病後体虚、盗汗、遺精、女性の月経が少ない、喉が渇くものに適している。
海苔海苔性味甘塩、寒、肺経に入る。腹痛軟便者、乳腺小葉増殖及び各種腫瘍患者、脾胃虚寒者は食事を禁ずる。
卵管性不妊食の原則

卵管性不妊のための食事と健康管理

①海老のマッコリ炒め:

生海老400グラム、マッコリ250グラム、ナタネ、ネギ、みじん切り適量。

海老を洗って殻をむき、マッコリを入れて10分浸します。鍋にナタネ油を入れて沸騰させ、さらにネギを入れて火を通し、エビ、塩、ショウガを加えて火が通るまで炒めます。1日1回、1回50〜100グラムで、腎陽不足、形寒肢冷、性欲無関心者に適している。

②壮陽犬肉スープ:

犬肉2000グラム、ウサギの細切り30グラム、添付片15グラム、塩5グラム、味の素、玉葱、ショウガ、紹酒適量。

犬肉を洗って、丸ごと鍋に入れ、沸騰した湯で煮込んで、冷たい水にすくって、血を洗い、水気を干して、長尺に切る。ショウガ、ネギはきれいに洗い、ショウガはスライスし、ネギはスライスする。鍋を火にかけ、犬肉、ショウガ、炒め、紹酒炮鍋に入れ、一緒に大鍋に入れ、同時にウサギの細切り、添え片をガーゼで包み、鍋に入れ、コンソメ、塩、味の素、玉ねぎを入れ、武火で沸かし、アクを取り、蓋をし、弱火で2時間煮込み、犬肉が熟れるまで煮込み、ショウガ、玉ねぎを選び、味を調え、10人前詰めたら完成。毎日1回、毎回1部、朝から空腹で食べ、冬令は特に多く食べるべきで、不妊症は腎臓陽虚に属する者に適用する。

③紅杞活血:

クコの実15グラム、生きたフナ3匹、コリアンダー、ネギ、ゴマ油、紹酒、コショウ粉、ショウガ未、塩、味の素適量、ラード50グラム、酢75グラム、ミルクスープ250ミリリットル、コンソメスープ750ミリリットル。

生きたフナをきれいに整え、内臓を取り、熱湯で軽く温め、冷たい水で洗い、身の一面に幅1.5センチずつストレートに切る。コリアンダーは節をきれいに洗う。ネギは千切りと花を切り、ラードをスプーンに入れ、武火で煮沸し、コショウ粉、ネギの花、ショウガのみじん切りを入れ、コンソメスープ、ミルクスープ、ジンジャージュース、紹酒、味の素、塩を入れ、魚を入れて沸騰した鍋で4分熱湯をかけ、取り出してスープを盛った鍋に入れ、クコの実をきれいに洗い、武火で煮沸した後、とろ火で20分煮込み、ネギの千切り、コリアンダー、酢、ゴマ油を加えて完成。本品は食事に供して、毎日1回、よく食べるべきです。不妊症が腎陰虚に属する者に適用する。

  1. 卵管性不妊治療法卵管性不妊治療法卵管性不妊治療法
  2. 卵管性不妊の原因、卵管性不妊にはどのような原因があるのか
  3. 卵管性不妊の受診ガイドライン−卵管性不妊
  4. 卵管性不妊の合併症、卵管性不妊はどんな病気を引き起こすのか
  5. 卵管性不妊をどう予防するか、卵管性不妊のケア策

お問い合わせ