子宮脱垂のケア−ケアの注意点−食事のタブー

子宮脱垂のケア−ケアの注意点−食事のタブー

  • 2021-08-12 20:19:15
  • あげ:0
  • クリック回数:1
  1. 子宮垂の治療方法,子宮垂の治療方法,子宮垂の治療薬
  2. 子宮の症状、子宮の初期症状、バイタルサイン

子宮下垂一般ケア

子宮ドレープケア

1、寝たきりに注意して、お尻や足を高くして寝て、2枚のレンガの高さを高くします。

2、産後は早床活働に過ぎず、特に重労働に早目に参加してはいけません。

3、長く立ったりしゃがんだり、息を止めたりするなど腹圧を上げる動作を避ける。

4、大小便の流暢を保つ。

5、慢性気管炎下痢など腹圧を高める病気を速やかに治療する。

6、子宮とその支持組織が萎縮しないように、授乳期間は2年を超えてはならない。

7、適度に体を鍛え、身体能力を高める。

  1. 子宮下垂症の検査、子宮下垂症の診断
  2. 子宮の合併症、子宮はどんな病気を引き起こすのか
  3. 子宮を予防するにはどうすればよいか、子宮のケア策
  4. 子宮垂の紹介−症状−治療−看護−食事
  5. 子宮垂の食事、食事療法、子宮垂は何を食べればいいのか

お問い合わせ