後発性白内障の紹介−症状−治療−ケア−食事

後発性白内障の紹介−症状−治療−ケア−食事

  • 2021-08-15 03:54:24
  • あげ:0
  • クリック回数:0
  1. 後発性白内障のケア−ケアの注意点−食事のタブー
  2. 後発性白内障の症状、後発性白内障の早期症状、バイタルサイン

後発性白内障の概要

後発性白内障(after-cataract)とは、白内障が手術により摘出された後、あるいは外傷性白内障皮質部分が吸収された後、瞳孔領域に水晶体皮質が残存したり、線維化膜が形成されたりする特殊な状態である。この合併症は、水晶体上皮細胞と皮質除去の重要性が認識されていない早期人工水晶体移植手術において、特に一般的で深刻である。20世紀90年代にも、ECCE合併後の部屋型眼内レンズ移植手術後、この合併症は依然として主要な臨床問題であり、その発生率は25%〜50%に達する。後嚢膜混濁の構造と形態は非常に複雑であり、主に手術後の残留皮質の多少、後嚢膜の存在あるいは完全性及び術後の炎症反応の重症度と関係がある。

,

後発性白内障の基本

  • 医療保険の対象:はい
  • 別名:二次性白内障
  • 発症部位:眼
  • 伝染性:伝染性なし
  • 多発者:白内障患者
  • 関連症状:水晶体混濁水晶体しわ寄せ角膜混濁複視視覚障害
  • 合併疾患:無水晶体眼と眼内水晶体眼に継発する緑内障緑内障

  1. 後発性白内障の原因、後発性白内障にはどのような原因があるのか
  2. 後発性白内障の合併症、後発性白内障はどんな病気を引き起こすのか
  3. 後発性白内障の検査、後発性白内障の診断
  4. 後発性白内障の治療方法,後発性白内障の治療方法,後発性白内障の治療薬
  5. 後発性白内障の診断と鑑別−後発性白内障の混同されやすい疾患−

お問い合わせ