後発性白内障の検査、後発性白内障の診断

後発性白内障の検査、後発性白内障の診断

  • 2021-08-15 03:56:45
  • あげ:0
  • クリック回数:0
  1. 後発性白内障の紹介−症状−治療−ケア−食事
  2. 後発性白内障の原因、後発性白内障にはどのような原因があるのか

後発性白内障の一般的な検査

名前をチェック検査部位検査課けんささよう
網膜検査法眼科外科保健科網膜検査法...
角膜内皮細胞計数装置眼科外科保健科リハビリテーション医学科角膜内皮細胞...
前房の深さ眼科外科保健科リハビリテーション医学科前房深度測定...
前房軸深さ検査方法眼科外科保健科リハビリテーション医学科前房軸深さ検査...
瞳孔外観眼科外科リハビリテーション医学科瞳は動物か...
瞳孔検査眼科外科保健科リハビリテーション医学科瞳孔検査には...
通常の小瞳孔検査眼科外科保健科リハビリテーション医学科通常の小さな瞳...
水晶体検査眼科外科水晶体の裂け目...
視力検査装置眼科外科保健科視力検査は早い...
Farnsworth15色スケールテスト眼科保健科Farnsworth15分岐点...
視覚誘発電位眼頭蓋内科視覚誘発電位...
一、検査:

1.病理学的検査:切開術、糸に続発状摘出術或いは嚢外摘出術後の白内障、残りの水晶体繊維は水が溜まって腫脹し、大きくて丸い膀胱様細胞を形成し、その間に液体、マハラノビスと透明な団塊が出現し、コレステロール或いは石灰質などの物の沈着現象も出現する。赤道部上皮細胞はしばしば顕著に増殖し、核分裂がみられるが、再生の表れと考えられ、嚢胞上皮が増殖し、さらには嚢胞破裂の前面を取り囲むように成長し、増殖した上皮細胞に大きなキャビテーションが形成され、水晶体上皮Elschnig珠と呼ばれる。嚢胞様上皮の形成がみられることもある。血液が嚢内に入ると、紡錘状細胞と線維が増殖し、線維組織の形を呈することがある。虹彩色素粒子が色素上皮から分解されると、水晶体嚢の外側に色素を被覆することができる。目に見える増殖を有する色素上皮細胞は、水晶体細胞と水晶体物質内に混在している。炎症性変化がある時、多形核白血球は後発性白内障内に入ることができ、例えば毛様膜形成後もよく後発性白内障とつながって、そしてその内に入ることができる。

手術の効果に対する疑念或いは特殊な要求が存在し、その他の眼疾患を合併する疑いのある患者は、関連する眼部の特殊検査を行わなければならない。

2.角膜内皮細胞検査:細胞密度(cell density,CD)と六辺型細胞(Hexagocyte)の割合を観察した。角膜内皮が1000/mm2以下の場合、白内障手術方式を慎重に考慮し、術後角膜代償不全による手術効果と術後回復への影響を避けるべきである。

3.網膜視力検査:特定の画像あるいは視標を網膜に投影し、屈折間質が混濁しているかどうかに関わらず、網膜の視力を直接検査し、患者の手術後に達成できる最良の視力を理解することは、術前に黄斑機能を評価する重要な検査方法である。

4.視野検査:水晶体の混濁が軽く、一定の視力を有する患者では、視野検査を行うことで白内障を合併した他の疾患を発見することができる。中心暗点には黄斑病変の存在、生理的盲点の拡大や視野の特徴的な欠損には緑内障やその他の眼底病変の存在が警戒される。白内障も視野の変化をきたすため、スリットランプで観察された水晶体の混濁部位との鑑別が必要である。

5.網膜電流図(ERG)検査:現在閃光、図形と多焦点の3種類のERGがあり、網膜の錐体細胞機能、棒体細胞機能と混合機能を記録することができる。フラッシュERGは網膜全体の機能を反映している。図形ERGは主に黄斑の機能を反映する。多焦点ERGは同時に中央30°視野内の100余りの網膜座点のERGを記録でき、術後の網膜の機能状況の診断と判断に有利である。臨床でよく応用されるのは閃光ERGであり、例えば術前ERGが正常或いは軽度低下し、術後視力回復が比較的に良いと推定し、もし術前ERGが明らかに低下或いは記録が足りなければ、術後の視力回復は理想的ではないと推定する。

6.視覚誘発電位検査(VEP):VEPは閃光VEPと図形VEPを含み、網膜から視皮質までの神経経路の機能を記録する。黄斑部や視神経に病変が出現すると、振幅の低下や潜伏期の延長として現れることがある。患者の術前視力が0.1より小さい場合、一般的に閃光VEP検査を採用する。患者の視力が比較的に良い場合、図形VEP検査を採用することができる。そのため、水晶体が明らかに混濁している時、VEP検査は術後の視機能の回復程度に対して比較的に正確な予測性がある。

  1. 後発性白内障のケア−ケアの注意点−食事のタブー
  2. 後発性白内障の合併症、後発性白内障はどんな病気を引き起こすのか
  3. 後発性白内障の治療方法,後発性白内障の治療方法,後発性白内障の治療薬
  4. 後発性白内障の症状、後発性白内障の早期症状、バイタルサイン
  5. 後発性白内障の診断と鑑別−後発性白内障の混同されやすい疾患−
分類

お問い合わせ