性興奮障害の検査、性興奮障害の診断

性興奮障害の検査、性興奮障害の診断

  • 2021-09-11 08:43:09
  • あげ:0
  • クリック回数:0
  1. 性興奮障害の紹介−症状−治療−看護−食事
  2. 性興奮障害の原因、性興奮障害にはどのような原因があるのか

性興奮障害一般検査

名前をチェック検査部位検査課けんささよう
血圧測定上腕心臓血管内科保健科血圧測定は...
陰茎血流指数ペニス男性生殖健康保健科ペニス血流指数...
陰茎夜間勃起試験ペニス男性科リプロダクティブ・ヘルス陰茎が夜に勃起する...
前立腺検査前立腺男科前立腺検査目...
性ホルモン六項全身その他生殖健康性刺激を測定することで...
チェック:

本疾患の複雑な病因に対して、性ホルモンレベル、前立腺、勃起測定、陰茎血流量、血糖、血圧などを含む特別検査・測定を行い、正確にその病因を明らかにし、的確な治療措置をとることができる。

1、陰茎血流量測定:勃起不全患者は陰茎勃起時血流量が減少した。

2、ドプラー陰茎動脈超音波検査:血管性勃起不全の検査方法を確定する。

3、筋電図による球海綿体筋反射測定:神経性勃起不全を診断する際の検査。

4、神経系検査:機能性と器質性の勃起不全を区別する。

5、心理学的検査:機能性勃起不全かどうかを明らかにするため、心理面の調査、問答採点を行う。

6、陰茎血圧測定:正常陰茎血圧は脳動脈血圧より低く、差は266kPaであった。

  1. 性興奮障害の合併症、性興奮障害がどんな病気を引き起こすのか
  2. 性興奮障害の治療法性興奮障害の治療法
  3. 性興奮障害の症状早期の症状バイタルサイン
  4. 性興奮障害の食事、食事療法、性興奮障害は何を食べればいいのか
  5. 性興奮障害をどう予防するか、性興奮障害のケアの取り組み
分類

お問い合わせ