気圧外傷性中耳炎の紹介−症状−治療−看護−食事

気圧外傷性中耳炎の紹介−症状−治療−看護−食事

  • 2021-08-15 00:38:13
  • あげ:0
  • クリック回数:0
  1. 気圧外傷性耳炎の症状、気圧外傷性耳炎の早期症状、バイタルサイン
  2. 気圧外傷性耳炎の合併症、気圧外傷性耳炎はどんな病気を引き起こすのか

気圧外傷性中耳炎の概要

大気圧が急激に変化する時、耳管口は順調に開放してドラム室内の圧力を調節することができないため、ドラム室の損傷を引き起こし、無菌性中耳炎に類似し、気圧損傷と呼ばれる。正常な場合、嚥下、あくび、鼻をかむ時に耳管が瞬時に開放され、ドラム室内の気圧と外部の気圧のバランスが保たれる。耳管に病理変化がある時、例えば風邪、副鼻腔炎、鼻咽頭腫瘍、鼻ポリープ鼻中隔偏曲、口蓋咽頭筋麻痺と上顎関節咬合不良など、或いは睡眠と昏睡中に、耳管は正常に気圧を調節する機能を失い、これは内在要素である。外部の気圧が急激に大きく変化し、例えば海軍の潜水、空軍の上昇と高圧酸素室の治療など、非常に良い防護措置がなければ、気圧性鼓室の損傷が発生しやすく、これは外部の要因である。

,

気圧外傷性中耳炎の基本知識

  • 医療保険の対象:いいえ
  • 別名:気圧損傷
  • 発症部位:耳
  • 伝染性:伝染性なし
  • 多数発生者:すべての人々
  • 関連症状:激痛耳鳴り耳鼓膜破裂外傷性出血耳痛
  • 併発疾患:難聴

  1. 気圧外傷性耳炎のケア−ケアの注意点−食事のタブー
  2. 気圧外傷性耳炎の原因、気圧外傷性耳炎にはどのような原因があるのか
  3. 気圧外傷性耳炎の検査、気圧外傷性耳炎の診断
  4. 気圧外傷性耳炎の治療法、気圧外傷性耳炎の治療法、気圧外傷性耳炎の薬
  5. 気圧外傷性耳炎の診断と鑑別−気圧外傷性耳炎混同しやすい疾患−
分類

お問い合わせ