淋菌性咽头炎の検査及び淋菌性咽头炎の诊断

淋菌性咽头炎の検査及び淋菌性咽头炎の诊断

  • 2021-09-02 09:59:25
  • あげ:0
  • クリック回数:0
  1. 淋菌性咽頭炎の診断・鑑別−淋菌性咽頭炎混同しやすい疾患−
  2. 淋菌性咽頭炎の紹介−症状−治療−ケア−食事

淋菌性咽头炎の一般的検査

名前をチェック検査部位検査课けんささよう
尿道分泌物検査尿道----尿道分泌物検査...
子宫颈部分泌物培养子宫妇人科排卵期のメスの激発は...
淋菌培养女性生殖男性生殖妇人科男性科淋菌培养検査...
1.スミア検査

患者の尿道分泌物あるいは子宫颈部分泌物を采取し、グラム染色を行い、多形核白血球内にグラム阴性双球菌を発见した。大量の脓性分泌物がある単纯淋菌性前尿道炎患者に対して、この方法の阳性率は90%前後であり、初歩的な诊断が可能である。

2.培养検査

淋菌培养は诊断の重要な里付けであり、培养法は症状が軽い或いは无症状の男性、女性患者に対して比较的に敏感な方法であり、培养阳性であれば确定诊断できる。

  1. 淋菌性咽頭炎のケア−ケアの注意点−食事の禁忌
  2. 淋菌性咽頭炎の原因、淋菌性咽頭炎はどのような原因がありますか
  3. 淋菌性咽頭炎の合併症、淋菌性咽頭炎はどんな病気を引き起こすのか
  4. 淋菌性咽頭炎の治療方法、淋菌性咽頭炎の治療方法、淋菌性咽頭炎の薬
  5. 淋菌性咽頭炎の食事、食事療法、淋菌性咽頭炎は何を食べればいいのか

お問い合わせ