結節性硬化症を予防するにはどうすればよいか、結節性硬化症のケア対策

結節性硬化症を予防するにはどうすればよいか、結節性硬化症のケア対策

  • 2021-09-09 00:30:36
  • あげ:0
  • クリック回数:0
  1. 結節性硬化症の原因、結節性硬化症にはどのような原因があるのか
  2. 結節性硬化症の症状、結節性硬化症の初期症状、バイタルサイン


結節性硬化症予防

一、予防:

1.この病気は特殊な予防対策がなく、早期発見、早期診断、早期治療が肝心である。てんかん発作は積極的にコントロールすべきである。合併頭蓋内腫瘍に対して同脳腫瘍を治療する。もし明らかな家族歴がなければ、その両親に皮膚、網膜、脳画像学及び腎臓超音波検査を行うことを提案する。先証者兄弟姉妹の罹患の危険性は、その親が患者であるか否かにかかっている。患者の場合、その危険率は50%である。親が肯定的に発見しない場合には、生殖細胞キメラ現象があるため、先験者の兄弟姉妹が罹患する危険性は1−2%である。先証者の子供の病気の危険性は50%。他の家族メンバーが病気になる可能性は、先証者の両親が患者であるかどうかを決定し、両親の中で病気になる側の家族メンバーも病気になる危険性がある。

  1. 結節性硬化症の食事、食事療法、結節性硬化症は何を食べればいいのか
  2. 結節性硬化症の合併症、結節性硬化症がどんな病気を引き起こすか
  3. 結節性硬化症の検査および結節性硬化症の診断
  4. 結節性硬化症の治療方法,結節性硬化症の治療方法,結節性硬化症の薬
  5. 結節性硬化症の紹介−症状−治療−看護−食事

お問い合わせ