食物アレルギーと不耐性の治療、食物アレルギーと不耐性についてどうするか、食物アレルギーと不耐性のための薬

食物アレルギーと不耐性の治療、食物アレルギーと不耐性についてどうするか、食物アレルギーと不耐性のための薬

  • 2021-10-26 10:42:43
  • あげ:0
  • クリック回数:0
  1. 食物アレルギーと不耐性の症状、初期の症状と食物アレルギーと不耐性の兆候
  2. 食物アレルギーと不耐性の合併症、食物アレルギーと不耐性はどのような病気を引き起こしますか?

食物アレルギーと不耐性の診断と治療に関する知識

治療部門:内科および救急部門食物アレルギーと不耐性の一般的な治療

1.治療:

事故の原因となった食品を除外する以外に特別な扱いはありません。排他的な食事療法は、診断と治療の両方に使用できます。それが個々の食品にのみ関連している場合は、断食をお勧めします。1つまたは複数の食品に対する感受性が自然に消失する可能性があります。経口脱感作(最初に事故の原因となった食品を一定期間排除し、次に少量から始めて毎日増加させます)および食品抽出物脱感作の舌下点滴注入は効果が証明されていません。蕁麻疹や血管性浮腫などの急性全身反応がない限り、抗ヒスタミン薬が価値があることはめったにありません。経口クロモリンナトリウムは他の中国でも明らかな効果がありますが、米国では肥満細胞症に対してのみ承認されています(以下を参照)。。好酸球性腸疾患を除いて、糖質コルチコイド療法の長期使用は適応されません。

  1. 食物アレルギーと不耐性の原因、食物アレルギーと不耐性の原因は何ですか
  2. 食物アレルギーと不耐性の検査、食物アレルギーと不耐性の診断
  3. 食物アレルギーと不耐性の看護-看護上の注意-食事療法の禁忌
  4. 食物アレルギーと不耐性の紹介-症状-治療-ケア-ダイエット
  5. 食物アレルギーと不耐性を診断して区別する方法-食物アレルギーと不耐性は簡単に混乱する病気

お問い合わせ