鳥インフルエンザの予防方法鳥インフルエンザのケア対策

鳥インフルエンザの予防方法鳥インフルエンザのケア対策

  • 2021-06-27 20:02:36
  • あげ:0
  • クリック回数:2
  1. 鳥インフルエンザのケア−ケア上の注意点−食のタブー
  2. 鳥インフルエンザの合併症、鳥インフルエンザがどのような病気を引き起こすのか

鳥インフルエンザ予防

鳥インフルエンザ予防

1.鳥類疾患のモニタリングの強化

鳥インフルエンザの流行が発見されれば、動物防疫部門は直ちに関連規定に基づき処理を行い、養殖と処理のすべての関係者が防護作業を行う。

2.鳥類に濃厚接触している者へのモニタリングの強化

これらの患者にインフルエンザ様症状が現れた場合には、直ちに疫学調査を行い、患者の検体を採取し、指定の実験室に送って検査・測定し、病原をさらに明確にするとともに、相応の予防・治療措置を講じるべきである。

3.ヒト鳥インフルエンザ患者との接触

マスク、手袋、隔離服を着用し、接触後は手を洗うべきです。

4.検査を強化する

検体と実験室の鳥インフルエンザウイルス株の管理は、操作規範を厳格に実行し、病院感染と実験室の感染と伝播を防止し、

5.飲食衛生に注意する

生水を飲まず、未熟な肉や卵などの食品を食べない、こまめに手を洗い、良好な個人衛生習慣を身につける。

6.薬物による予防濃厚接触者に必要な場合、抗インフルエンザウイルス薬を試用するか、中医薬による弁証的な予防を行うことができる。

  1. 鳥インフルエンザの紹介−症状−治療−看護−食事
  2. 鳥インフルエンザの診断と鑑別-鳥インフルエンザの紛らわしい疾患
  3. 鳥インフルエンザ治療法鳥インフルエンザ治療法
  4. 鳥インフルエンザの原因、鳥インフルエンザにはどのような原因があるのか
  5. 鳥インフルエンザの検査、鳥インフルエンザの診断

お問い合わせ